2010年01月30日

<上越新幹線>最大52分の遅れ 長岡−燕三条間で停電(毎日新聞)

 23日午前7時35分ごろ、上越新幹線長岡−燕三条間で停電が発生し、走行していた越後湯沢発新潟行き「MAXとき481号」が停車した。停電は約40分後に復旧し、運転を再開した。後続と合わせ2本が最大52分遅れ、330人に影響した。

 JR東日本によると、車内は空調が止まった状態となったが、体調不良を訴える乗客はいなかったという。MAXとき481号は燕三条駅で運転を取りやめ、乗客77人は後続の列車に乗り換えた。

【関連ニュース】
JR東:新幹線が停電で大幅遅れ…東京駅に車両ホテル
山形・東北新幹線:一部運休、つばさ号の電気機器故障で
Uターンラッシュ:東名高速は最長52キロの渋滞に
悪天候:強風で電線切れ 3万3000戸が停電 新潟県内
次世代新幹線「E5系」:東京駅に初乗り入れ

<元社長遺体>栃木の井戸に遺棄、男2人を逮捕へ(毎日新聞)
<小沢幹事長>稲嶺新市長と会談、「思い受けとめる」(毎日新聞)
万引き容疑者、飛び降り死亡=警官追跡中、12階屋上から−大阪(時事通信)
小沢氏会見 会場で配布された資料「経緯の説明」全文(産経新聞)
名護市長選、投票進む=普天間移設に影響(時事通信)
posted by コマキ サカキ at 04:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

「地域の神様」「単なるお守り」=雅楽、みこの舞いも−市有地の神社・政教分離訴訟(時事通信)

 明治時代に農村の豊作祈願のため建てられた北海道砂川市の二つの神社は普段、宮司はいないが、毎年の春と秋には市内の別の神社から宮司の派遣を受け、例大祭が催されている。住民からは「単なるお守り」「神社という意識はない」との声が上がる一方、「地域の神様。大事にしたい」と話す男性もいた。
 空知太神社は春秋の祭りで、鳥居の両脇に「地神宮」と書かれたのぼりが立てられる。同神社の総代長によると、秋祭りでは近隣の農家からの米や野菜などが祭壇に供えられ、宮司によって祝詞が上げられるなど、かなりのにぎわいをみせる。
 別の神社の祭りの際には、空知太神社にもみこしが回り、雅楽が流されるほか、みこの舞いも見られるという。
 現在は町内会館が併設されている。このため、「神社という意識はない。地域の集会所」と話す男性町民がいる一方、神社に向かい手を合わせる高齢女性の姿も見受けられる。
 一方、富平神社は民家約30戸が点在する農村にある。社殿は既に老朽化しているが、最近まで別の神社の祭りの際には、みこが舞っていた。
 農業の男性(55)は「単なるお守り。先人が造ったものを辛うじて守っているだけ」と宗教性を否定したが、農業岡田圭司さん(41)は「昔からある地域の神様。大事にしたい」と話している。 

<政教分離>市有地に神社は違憲 最高裁(毎日新聞)
ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入−大阪(時事通信)
自民 胆沢ダム視察へ(産経新聞)
春の訪れ、早めか=気象庁3カ月予報(時事通信)
<小沢事務所>別工事でも受注謝礼要求 年2000万円(毎日新聞)
posted by コマキ サカキ at 18:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

ふんどし姿の奇祭「湯かけ祭り」 八ツ場ダム水没予定地(産経新聞)

 八ツ場(やんば)ダム建設による水没予定地にある群馬県長野原町の川原湯温泉で20日早朝、ふんどし姿の男たちが2組に分かれて湯をかけ合う奇祭「湯かけ祭り」が行われ、住民らが地域の繁栄などを祈願した。

 氷点下4度まで冷え込む中、呼び出し太鼓の音が温泉街に響いた後、紅白に分かれた男たち約60人が湯元の共同浴場からが登場。「お祝いだ、お祝いだ」のかけ声とともに、一斉におけにくんだ湯を約1時間半にわたり、威勢よくかけ合った。

 川原湯温泉観光協会によると、約400年前に突然湯が出なくなった際、温泉臭に似た卵を産む鶏を源泉に献上したところ、再びお湯が吹き出し、うれしさの余り湯をかけ合ったのが由来とされている。

 以来、住民は絶やさず伝統の祭りを守り続けた。前原誠司国土交通相がダム建設の中止を表明し、生活再建計画が暗礁に乗り上げた今年も例年どおりに開かれた。

 24日も地元住民らと前原国交相との初の意見交換会が予定され、ダム問題は解決の糸口が見えない日々が続くが、川原湯温泉旅館組合長の豊田明美さんは「祭りは川原湯の象徴。前原国交相にも是非参加してほしい」。白組の大将、冨沢和久さん(41)は「ずっと伝統を守り続けていく。それだけです」と話していた。

【関連記事】
裸の男「蘇民祭」ポスター JR「今年は問題なし」
日本三大虚空蔵尊 圓蔵寺「七日堂裸まいり」
裸の思い残す 妊娠・闘病…30代女性がヌード撮影を依頼するワケ
冷水かぶって「エイッ!」 東京・神田明神で寒中禊
水着?下着?女性用ふんどし「ななふん」

参院選への影響を懸念=小沢氏団体の事件で−古賀連合会長(時事通信)
石川容疑者「不正はない」 民主党議員にコメント(産経新聞)
岐阜県白川村 合掌造りの家々をライトアップ(毎日新聞)
在外公館の文書開示遅れ、やむを得ない…仙台高裁(読売新聞)
高速道 進化するSA・PA 快適な休憩設備、エコ重視の商業施設(産経新聞)
posted by コマキ サカキ at 09:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。