2010年02月09日

胸に刃物刺さった死亡男性、自殺か(産経新聞)

 川崎市川崎区のマンション入り口で7日夜、胸に刃物が刺さった状態で死亡していた男性について、川崎署は8日、身元を川崎区に住むアルバイト男性(36)と確認した。

 男性の着衣に乱れがないことや、男性が知人の携帯電話に自殺をほのめかす留守番電話メッセージを残していたことから、同署は男性が自ら胸を刺し

、自殺を図ったものとみている。

 同署によると、男性の胸には刃渡り約10センチの果物ナイフが刺さっていたという。

【関連記事】
昨年の自殺者数は3万2753人 過去5番目 警察庁まとめ
山形県東根市議が自宅で自殺 数日前から県警が事情聴取
「母を責めたことも…」前原国交相、33年前の父の自殺語る
自殺中止でガス爆発 思いとどまり…うっかりタバコに火
「自殺サイト知り合った」鎌倉で男女3人の遺体発見 練炭自殺か

法定利息の倍 高利貸し容疑 山口組系組幹部ら逮捕 大阪府警(産経新聞)
「鬼は大阪市長」 橋下知事、豆まきで宣戦布告(産経新聞)
<将棋>74歳・有吉道夫九段が敗れ、引退 現役最高齢(毎日新聞)
タミフルの輸入代行 薬価の3〜5倍 「個人」規制なく野放し(産経新聞)
首相、「公費」で参院選応援? 地方視察に批判の声(産経新聞)
posted by コマキ サカキ at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸ノ内線が運転再開も停電でまた全線ストップ(産経新聞)

 東京メトロによると、2日午前8時15分ごろ、東京メトロ丸ノ内線赤坂見附駅で、ホームの転落防止用ドアが閉まらなくなったトラブルで運転を見合わせていた同線は同日午前9時47分、全線で運転を再開させた。

 だが同日午前10時6分ごろ、国会議事堂前−銀座間で停電が発生、再び全線で運転を見合わせている。

 最初のトラブルの影響で、赤坂見附駅に停車していた中野富士見町発池袋行きの列車が足止めされた。同線は午前8時50分、池袋−銀座間で折り返し運転を始めるなど、徐々に復旧させたが、約9万3000人の足が乱れた。

【関連記事】
地下鉄丸ノ内線が全線で運転見合わせ
地下鉄大丈夫? まさかの事故相次ぐ
車両から煙!? 東京メトロが避難訓練
橋下知事「大阪市営地下鉄を民営化」 府市再編構想
大規模災害に備えて連携 都営・東京地下鉄が合同訓練 牛込消防署で

和辻哲郎文化賞に今橋、互両氏(産経新聞)
子ども手当で政府批判=石破自民政調会長(時事通信)
【from Editor】「さようなら」の潔さ(産経新聞)
7氏の争いに=長崎知事選(時事通信)
東京都心で初の積雪=関東甲信越は未明に大雪−気象庁(時事通信)
posted by コマキ サカキ at 00:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。